世界に出よう!

国内・海外旅行紀を投稿します。

登山

横岳→硫黄岳 日帰り登山

約1ヶ月ぶりの雪山登山です。 いつの間にか3月になっていました。雪がなくなる前にトレーニングです。 今回は八ヶ岳の横岳(2,829m)を目指します。 八ヶ岳において、標高は赤岳に次ぐ第二位。 ただし、難易度は横岳の方が高いのではないかと思いました。 2…

赤岳 日帰り登山

2017年。新年一発目の登山は、八ヶ岳連峰の最高峰「赤岳(2,899m)」へ。 本来であれば、燕岳に向かいたいところでしたが、1/7-8で向かう予定が8日が悪天候の予報・・・。残念!! 7日がベストコンディションであれば、燕山荘まで10時間くらいかけて一気に登…

谷川岳 雪山登山

雪山への挑戦。第2回目は谷川岳。 谷川岳は群馬と新潟の県境にある1,977m(オキの耳)の山です。 死者の数でギネス記録に載ったため、魔の山と呼ばれるものの、 それはクライミングを必要とするルートの話。 雪山初心者の我々は、当然一般道を目指す訳です。…

初・雪山登山

ついに、雪山登山デビューを果たしました! 登山を始めて丸一年。 夏山だけでなく、冬山にも登ってみたいという夢を実現させました。 冬山は非常に危険なイメージがあるため、 雪山登山の経験がある知人に案内をお願いしました。 記念すべき初・雪山登山は山…

再挑戦! 奥穂高

2016年唯一の夏山登山は、因縁の奥穂高です! 勝手に因縁にしているだけですが、2015年に初挑戦をして、道を間違え(パノラマコース違い…)、積雪で穂高山荘までで断念した、思い出深い山です。 例によって、上高地までは夜行バスを利用します。 1年前までは…

キリマンジャロ 6日目

※この旅行記は2016年3月17日から2016年3月27日のものです。情報が古くなる可能性がありますので、ご注意ください。 キリマンジャロ登山、6日目。 最終日になると、あとはゴールのムウェカゲートに向かうだけです。最後の朝食を食べて、出発します。最終日の…

キリマンジャロ 5日目

※この旅行記は2016年3月17日から2016年3月27日のものです。情報が古くなる可能性がありますので、ご注意ください。 キリマンジャロ登山、5日目。 いよいよ登頂アタック当日。寒さと緊張感からか、ほとんど寝られなかった気がしますが、それ以上に早く頂上に…

キリマンジャロ 4日目

※この旅行記は2016年3月17日から2016年3月27日のものです。情報が古くなる可能性がありますので、ご注意ください。 キリマンジャロ登山、4日目。 ある意味、ここからの24時間が最も過酷だと考えられます。ただ個人的には、頂上アタックまでもう少しだと思う…

キリマンジャロ 3日目

※この旅行記は2016年3月17日から2016年3月27日のものです。情報が古くなる可能性がありますので、ご注意ください。 キリマンジャロ登山、3日目。 標高が富士山より高くなってくると、テントも夜露で濡れて、夜トレイに立つたびに冷たいです。そしてテント内…

キリマンジャロ 2日目

※この旅行記は2016年3月17日から2016年3月27日のものです。情報が古くなる可能性がありますので、ご注意ください。 キリマンジャロ登山、2日目。 朝から快晴で、少しだけキリマンジャロの頂上を拝むことが出来ました。たくさん水分を摂っているからか、標高…

キリマンジャロ 1日目

※この旅行記は2016年3月17日から2016年3月27日のものです。情報が古くなる可能性がありますので、ご注意ください。 いよいよチャレンジ開始の朝。 早めに起きて、登山の準備を始めました。用意した2つのバックパックで、①手元に持っておきたいもの ②キャンプ…

キリマンジャロ 準備編

※この旅行記は2016年3月17日から2016年3月27日のものです。 キリマンジャロ登山挑戦を思い立ったのは、転職がきっかけでした。有給を使って、海外に行こうと思ったとき、ふとキリマンジャロが思い浮かびました。夏休みでもGWでもないタイミングで誰かと予定…

キリマンジャロ 当日編

※この旅行記は2016年3月17日から2016年3月27日のものです。 ドーハで乗り継ぎ、キリマンジャロ空港に到着しました。 機内はこれから登山に挑戦するのであろう人がたくさんいて、日本人の姿も多く見られました。私の隣に座っていたのも日本人の夫婦で、日本か…